尿もれを治したい!尿漏れ体操、縄跳びやスクワットで内転筋や骨盤底筋を鍛えよう

知ってました?尿もれは20代でも出産経験なしでも起こるんです。このブログでは女性の尿もれ体操を数多く紹介!骨盤底筋体操から縄跳びやスクワット、ヨガ、ピラティスなどで内転筋、骨盤底筋を鍛えて尿漏れを改善しませんか?ランニングやマラソンもパッドなしでできるし、咳やくしゃみももう怖くない!!

生理用ナプキンが尿の臭いがして困る。。。という女性には尿もれパッドがおすすめ

生理用ナプキンを尿もれに使ってる?

f:id:simplelife22:20151102090021j:plain

尿もれ対策のために、生理用ナプキンを使用している方も多いのではないでしょうか。

生理用ナプキンは厚みもあって吸収力が高いイメージがありますし、

羽根つきや夜用などは面積も大きいので安心感もあるでしょう。

 

生理用品と尿もれパッドは違う

 

f:id:simplelife22:20151102090101j:plain

ですが、生理用ナプキンで尿もれの不安は解消できても、

その代わり尿の臭いに悩んでいるという方は少なくないようです。

尿の臭いが気になる場合は、尿もれパッドを使うようにしましょう。

どちらも同じものと思われがちですが、

生理用ナプキンと尿もれパッドは構造が異なります。

生理用ナプキンは基本的に血や粘着性のある汚物を吸収する素材が使われていて、

尿もれパッドは液体を吸収する素材が使われています。

具体的に言うと、尿もれパッドには液体を吸収して固めるポリマーが

多く使われています。

 

つまり尿を素早く吸収して固めてしまうので、

尿の臭いもしっかり閉じ込めることができるのです。

 

また、尿もれパッドは薄いので吸収力が低いように見えますが、

ポリマーをたくさん使っているので、薄くても尿をきちんと吸収してくれます。

 

尿もれパッドの臭い対策

f:id:simplelife22:20151102090154j:plain

 

さらに尿もれパッドにはデオドラント効果がある商品もあります。

 

少量であれば尿もれをして

 

もポリマーが固めてしまうので臭いは気になりませんが、

量が多いとどうしても蒸れやすくなり、臭いも発生してしまいます。

 

デオドラント機能があれば、ポリマーによる硬化との相乗効果によって

ほとんどの臭いを抑えることがでるので、

尿もれの臭い解消には尿もれパッドが良いのです。

 

 

家にある生理用ナプキンは手軽ですしコスパも良いかもしれませんが、

臭いはもちろん不衛生な状態になるので尿もれパッドを使いましょう。 

 

※合わせて読みたい記事

尿もれパッドの痒みを解消するにはどうすればいい?

尿もれパッドを使うと本当に臭わなくなるの?

生理用ナプキンと吸水シートは何が違う?尿もれには専用シートを使うべき?

尿の吸収量をもとに尿もれパッドを選ぶ方法とは

女性に多い尿もれ 中学生でもなる理由って?

咳で尿もれする女性はエクササイズで改善します!こんな体操がおすすめ。