尿もれを治したい!尿漏れ体操、縄跳びやスクワットで内転筋や骨盤底筋を鍛えよう

知ってました?尿もれは20代でも出産経験なしでも起こるんです。このブログでは女性の尿もれ体操を数多く紹介!骨盤底筋体操から縄跳びやスクワット、ヨガ、ピラティスなどで内転筋、骨盤底筋を鍛えて尿漏れを改善しませんか?ランニングやマラソンもパッドなしでできるし、咳やくしゃみももう怖くない!!

尿もれパッドの痒みを解消するにはどうすればいい?

尿もれパッドのかぶれ、痒みを解消する方法や対策

 

まとめていますのでご参考に♪

 

 

尿もれに尿もれパッドで対策されている女性も多いと思います。

 

でも、尿もれパッドで、日々の不快や不安から解消された!

 

 

 

というのもつかの間、尿もれパッドにまつわる悩みというのも

 

出てきてしまうんです。

 

 

 

今回は、そんな尿もれパッドを使っている人の悩みの

 

解消法をまとめてみます。

 

 

f:id:simplelife22:20151220210743j:plain

 

尿もれパッドでかぶれて痒い

 

尿もれパッドで、おしっこが下着についたり、

 

ズボンにしみたりすることはなくなります。

 

でも、その分、常にパッドをつけていなければならなくなり、

 

かぶれたり痒み

 

が出てきたりしてしまう人もいます。

 

 

 

痒いというのはとてもつらいこと。

 

しかも、場所が場所ですから、掻くわけにもいかないし、

 

それはもう耐えるのが大変。

 

 

 

尿もれの心配はなくなっても、痒いという新たな悩みと

 

戦うことになります。

 

これって、つらいですよね?

 

 

f:id:simplelife22:20151220210955j:plain

 

尿もれパッドで痒くなる原因は2つある

 

尿もれパッドでかぶれる、痒くなる原因には

 

大きく分けて2つあります。

 

尿かぶれ

もれてしまった尿が肌についてしまうことで、

 

かぶれたり痒くなったりするタイプ。

 

 

 

尿は自分の体から出てきたとはいえ、

 

肌にとっては刺激の強い液体です。

 

 

 

しかも、雑菌が混ざってどんどん肌に刺激を与えていきますので、

 

特に肌の弱い方だと、パッドを交換するまでの間に痒くなってしまうことも。

 

 

また、パッドがピッタリと肌にくっついている状態、たとえば

 

 

ストッキングをはいている

 

ガードルをはいている

 

ピッタリパンツをはいている

 

 

などで、

 

 

 

 

風通しが非常に悪い状態で尿もれ

 

 

 

し、

 

 

 

 

 

パッドが肌にずっと触れてい

 

 

 

 

 

となると

 

肌が弱いわけでなくても痒くなってしまいます。

 

 

 

尿もれパッドについている薬品に反応してしまう

これは、特に肌の弱い人に当てはまると思います。

 

生理用ナプキンでも起こるのですが、

 

市販の紙のナプキンですと快適さを求めて

 

内部だけでなく、表面にも

 

 

 

 

 

 

 薬品で加工

 

 

 

 

がしてあります。

 

 

 

これは、普通の人には害のない程度なのですが、

 

敏感肌の人だと反応して

 

肌が荒れたりかぶれたりすることがあります。

 

 

 

このタイプだと、尿もれナプキン自体が肌を悪くするので、

 

他のブランドを試すか

 

尿もれパッドの使用をやめることを考えなければならないと思います。

 

 

尿もれパッドの痒みを解消する方法

 

では、尿もれパッドで痒くなるのをどうやって解消すればいいのか?

 

その方法をいくつか挙げてみたいと思います。

 

 

尿もれパッドのメーカーを変えてみる

尿もれパッドにもいろいろなメーカーがあり、

 

機能自体は大差ないと思うのですが、

 

表面の加工や肌触りがかなり違います。

 

 

 

ですので、違うブランドの尿もれパッドを使ってみるのも

 

一つの方法です。

 

 

 

 

現に、チャームナップ吸水さらフィはかぶれる。。。。

 

なんて声もちらほら。

 

 

 

ロリエの吸水フリーデイは肌触りが他と比べると柔らかいので、

 

まだ使ったことがないのでしたら使ってみてはどうでしょうか。

 

 

 

おまたの風通しを良くする

 

下着をコットンに変えるだけでも、蒸れ具合がずいぶん違います。

 

ガードルやストッキングもいったん止めてみてください。

 

また、ピッタリパンツも控えてみてください。

 

風通しがずいぶん違いますので、痒みも収まるかもしれません。

 

 

 

市販の薬を使う

 

薬局で買える、デリケートゾーンの薬を使うという手もあります。

 

こちらは、通常の痒みであれば2,3日で効果が現れ、

 

1週間でほとんどよくなる人が多いようです。

 

 

たとえば、有名なところで言うとフェミニーナ軟膏。

f:id:simplelife22:20151220203205p:plain

 【第2類医薬品】小林製薬 フェミニーナ 軟膏S 30G

 

定番の痒みの薬です。

 

他にも、

 

 

 

ユースキンラフレ

 

 

 

とか

 

 

 

メンソレータム

  フレディメディカルクリーム

 

 

 

 

というのもあります。

 

 

薬局で買えますから、試してみるといいと思います。

 

 

ちょっと薬局で買うのが恥ずかしい。。。

 

 

というのなら楽天やアマゾンでも買えますよ。

 

 

 

布ナプキンを使う

 

布ナプキンを使っている人が良く言う「ケミナプ」

 

ケミカルナプキンの略で、市販の生理用品がこれにあたります。

 

ケミカルを使っているということで、その薬品にかぶれる人が

 

布ナプキンを使っているということなんですが、

 

尿もれパッドも同じケミナプの類に入ります。

 

 

ですので、布ナプキンを使ってみると痒みが

 

解消されるかもしれません。

 

 

 

 

 

汚れたものを持って帰らなければいけない

 

 

 

 

 

とか

 

 

 

洗濯しなくちゃいけない

 

 

 

とか、面倒なところはあるのですが、

 

使ってみるとものすごく使い心地がいいという声が多いです。

 

 

 

実は、私はまだ使ったことがないのですが、

 

気になっていろいろなサイトを調べてみました。

 

 

すると、

 

 

 

うわ、かわいいじゃん♪

 

 

 

という、デザインが良い布ナプキンが

 

ごろごろ売っているんですよ。

 

 

たとえばこことか。

 

f:id:simplelife22:20151220205111p:plain

 ジュランジェ布ナプキン専門店

 

ここは、布ナプキン専門店ですが、

 

尿失禁用の布ナプキンも置いてある貴重なショップです。

 

 

 

 尿もれパッドの薬品にかぶれているのならば、

 

この布ナプキンを使ってみてください。

 

 

 

そうでなくても、使い心地がいいともっぱらの噂ですので、

 

使ってみるといいと思います。

 

 

 

私も、近々購入予定です。

 

 

買ったらレビューしますね。

 

 

 

エクササイズで尿もれを治す

 

やはり、

 

 

 

 

 

根本的に尿もれを治してしまうのが一番

 

 

 

 

 

いいのではないでしょうか?

 

尿もれが治らない限り、

 

尿もれパッドを使い続けなければならないわけですし、

 

もし、尿もれしなければそんな心配もいらないわけです。

 

 

ということで、一番のおすすめは

 

エクササイズで尿もれを治してしまうこと。

 

 

 

尿もれが軽度のうちからエクササイズを

 

始めると改善が早いそうです。

 

 

 

症状が進むとエクササイズでは治らなくなる。。。

 

 

 

すると、対策は手術!!ということにもなりかねないです。

 

 

 

ちょっとだから大丈夫と言っていては、

 

いつまでたっても治ることはないです。

 

 

軽い尿もれのうちに治してしまった方が、

 

これからの未来、明るくなると思いますよ♪

 

※合わせて読みたい記事

尿もれがヨガで治った?!女性の尿もれに効くポーズも紹介

尿もれパッドの痒みを解消するにはどうすればいい?

女性に多い尿もれ 中学生でもなる理由って?

咳で尿もれする女性はエクササイズで改善します!こんな体操がおすすめ。

縄跳びでも尿もれをしてしまう女性が多いって本当?