尿もれを治したい!内転筋や骨盤底筋を鍛えるエクササイズや体操

知ってました?尿もれは20代でも出産経験なしでも起こるんです。このブログでは女性の尿もれに効くエクササイズやヨガ、ピラティスなどを紹介。内転筋、骨盤底筋を鍛えて尿漏れを改善しませんか?ランニングやマラソンもパッドなしでできるし、咳やくしゃみももう怖くない!!

MENU

女性でも簡単 尿もれ対策になる運動

40歳を過ぎた女性に多いとされている尿もれ。

ちょっと重い荷物を持ち上げたり、

咳やくしゃみをするだけでも尿もれしてしまうため、

不快な思いをしている女性も多いことでしょう。

 

軽い尿もれであれば、運動などの対策をするだけで治ることもあります。

 

もしも病院に行く前にまずは自分で対策をしてみたいと思う人は、

尿もれ改善に効果のある運動を続けてみましょう。

 

骨盤底筋を鍛えて尿もれ対策

f:id:simplelife22:20160123203423j:plain

 

尿もれ対策の運動としてよく紹介されているのが、骨盤底筋を鍛えるものです。

動いて骨盤底筋を鍛えることで、尿道を締める力をつけようというものです。

 

参考までに紹介していきますね。

 

骨盤底筋を鍛える運動は、朝晩の2回行うことが理想的です。

f:id:simplelife22:20160123203447j:plain

  • 基本の運動は、1分間のうち10秒間、肛門、おまたの穴、尿動口に力を入れます。
  • 残りの50秒は力を抜いてリラックスします。
  • この動きを10回繰り返します。

 

 

初めて行う場合は、あおむけに寝る姿勢をおすすめします。

 

両膝を軽く立てて行いましょう。

 

肩やお腹、足には力を入れないようにするため、

お腹に手を軽く置いて確認しながらやるといいかもしれません。

 

 

慣れてきたら、椅子に深く腰掛け、

背もたれに背中とお尻をピッタリと付けていったり、

机に両手をつき、足を肩幅に開いた姿勢で行ったりしてみましょう。

 

 

この運動を毎日朝晩続けることで骨盤底筋が鍛えられ、

尿もれを少しずつ改善することができます。

 

一度にたくさんやるのでは

f:id:simplelife22:20160123203423j:plain

なく、毎日コツコツと長く続けることが大切です。

 

テレビを観ながらでもできるので、ぜひやってみてくださいね。

 

※合わせて読みたい記事

尿もれがヨガで治った?!女性の尿もれに効くポーズも紹介

尿もれパッドの痒みを解消するにはどうすればいい?

女性に多い尿もれ 中学生でもなる理由って?

咳で尿もれする女性はエクササイズで改善します!こんな体操がおすすめ。

縄跳びでも尿もれをしてしまう女性が多いって本当?